So-net無料ブログ作成
検索選択

CW-X GENERATOR(ジェネレーター)購入 [マラソン/ランニング]

発表以来、注目はしていた「CW-X GENERATOR(ジェネレーター)」が発売されて2週間以上経過しましたが、購入された方も多いかと思います。

私も、先日の連休中の17日、販促イベント(CW-X runの最新情報参照)があったので試着した結果、購入しました。
・・・まさかNike+ SportWatch GPSが壊れると思ってなかったので・・・

ちなみに、私は、現在、「CW-X アートスポーツ限定モデル REVOLUTION ALL BLACK Version」と「SKINS A200」(上下)を使っています。

CW-X REVOLUTION(レボリューション)の方は、縫い目がないので違和感が少なく、ぴっちりしていても動きやすく、走るときにも安定して走れるものの、きついため、はきにくいし脱ぎにくく、うまく脱げなくて苦闘した挙句、脱ぐ際に2回親指を突き指したことがあります(笑)

SKINS A200は、全身運動する際に着たり、ガッツリ走りこんだ後の疲労回復効果を期待して着たりしています。
実際、着た時の方が疲れにくく、ガッツリトレーニングしても筋肉痛も軽度で済み、疲労回復も早く感じますが、いわゆるテーピング機能はないので、安定感には劣ります。

どっちも良いことは良いのですが、一長一短あるんですよね。

なので、C3fitとかアンダーアーマー、バイオギアなども試着してみてはいますが、いまいちしっくりきていません。

ただ、今まで試着した中では、「ZAMST Z-20」が一番履き心地が良かったです。(CW-X GENERATIONよりもいいかも)

ランニングフォームを改善して怪我をしにくくするという用途があるためか、特にひざ周りにまったく違和感がなかったので、一着買おうかどうか迷いつつ、結局買うまでには至ってません。
※買うなら上下を買うと思うので、高くついてしまいます・・・

さて、今回、CW-X GENERATORを試着したわけですが、CW-X REVOLUTIONと生地が全然違うので、初見では、生地がかなり分厚いように感じたものの、履いてみると生地が伸び、実際はそこまで分厚くありませんでした。

しかも、はきやすくて脱ぎやすい上に、断然フィット感があり、REVOLUTIONよりもハムストリングス(太ももの後ろ)からお尻にかけて、しっかりサポートされている感があります。心強い感触です。

ただし、下半身全体をガードしている形なので、REVOLUTIONよりも重さがあります。

また、私のはき方が悪いのかもしれませんが、どうしても若干ひざの横から後ろの生地にしわがよってしまうため(これはREVOLUTIONもA200でも同じなのですが)、ごわつきを感じるものの、それほどの違和感ではないため、スムーズにひざが動かせましたし、ランニングマシンで走らせてもらったのですが、走るのにも問題はなかったです。

まあ、単純に履き心地だけだったら、ZAMSTのZ-20の方が上かもしれないというのは今も思いますが、トータルバランスではGENEの方が上だと思います。

ということで、思い切って購入しました。(^_^;)

あれから何度か利用していますが、 GENERATORをはいて走ったときは、足の痛みが出ることもなく、安心して走れています。
先週末は山を走ってみたのですが、足を痛めることもなく走りきれました。

私としては、機能的にも履き心地や履き易さからしても、REVOLUTIONよりも良いのではないかと思います。

ちなみに、CW-Xコンディショニングストア半蔵門で、GENERATORのレンタル・試走ができるようです。
レンタルして皇居を走るのもいいかもしれませんね!

あー、でもZ-20も欲しいなぁ、でもさすがにそこまで買えない・・・














いぬのきもち&ねこのきもち
ソニーストア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。